2017/12/31

日の出

~ 当ブログについて ~
あまり人目につかない場所でひっそり運営している盲腸線ブログ。Nゲージ車両の製作記や鉄道の乗車記などを、マイペースにぐーたら内容で綴ってます。

私鉄ネタが多くなると思われますが、ニュースなどの時事ネタをとり上げることはほぼ無いと思います…

■自己紹介とか
 ・鉄ちゃんたちに100の質問 (2015年版)
 → 1~ 50問目  → 51~100問目 

■側面行先表示(方向幕、LED)写真集 ※フォト蔵にリンクしています
 ・京成電車の行先表示
 ・京王・都営新宿線の行先表示
 ・山陽電車の行先表示
 ・阪神電車の行先表示

■リンク集
 ・リンク集のページ

※2012年8月以前の記事
 (旧ブログ)マイペースなRailway
スポンサーサイト
カテゴリ:その他 l コメント(6) l ページトップへ ▲

2017/10/14

今年のJAM向けに作った小田急デハ1600形。その製作動画の第2弾を公開します。



今回は屋根の取り付け・整形からディテールの取り付け・パーツ製作までの過程を紹介。
第3弾は・・・これから製作に取り掛かります(´∀`;)
カテゴリ:Nゲージ(ペーパー自作) l コメント(0) l ページトップへ ▲

2017/10/12

書きたかったけど書けなかった、溜まったネタシリーズその1。

IMG_20170831_170109.jpg
私用で八王子に出た際、偶然にもスーパーあずさ試運転に遭遇すること2回。一昨年に豊田のイベントで見て以来。走行する姿を生で見るのは初めてです。


八王子駅発車シーン*2。さすが新型車両、カッコイイですねぇ~。

中央線沿線に住んで二十数年以上。特急車両に乗る機会はなかなか無いものの、目にし続けててきたその姿。いざ生で目にすると期待感も膨らんできますね。
カテゴリ:鉄道その他 l コメント(0) l ページトップへ ▲

2017/10/08

ここのところあまり模型を触っていませんが、103系1500番台についてはコツコツと進めております。

20171017_xx01.jpg
屋根を取り付け。隙間は瞬着+ベビーパウダーのパテを盛って埋めます。

20171017_xx02.jpg
表面を平滑にするため、原液のサンディングシーラーを凹んだ箇所に点塗り。

20171017_xx03.jpg
表面を400、600番のペーパーでざっと仕上げ、ガイアのサーフェイサーEVOを吹きました。

20171017_xx04.jpg
表面が平滑に仕上がってない場所や継ぎ目の隙間が現れました。ここから再び傷埋めや表面仕上げとコツコツした作業を続けます。
カテゴリ:Nゲージ(ペーパー自作) l コメント(0) l ページトップへ ▲

2017/09/22


烏山から再び蓄電池電車に乗車し、宝積寺の1つ手前、下野花岡で下車。

20170921_kx01.jpg
駅名標。

20170921_kx02.jpg
駅舎も無い単式ホームの駅。1日乗車人員は44人とのことで、烏山線では3番目に少ない数。

20170921_kx03.jpg
烏山線の宝積寺以外の各駅ではシンボルとなる(?)七福神が割り当てられていて、下野花岡は寿老人。

20170921_kx02a.jpg
駅周辺には建物は無く、広々としています。天候に恵まれ、気持ち良い青空が広がります。

20170921_kx04.jpg
15分ほど歩いたところにある「おおはし」という定食屋で豚丼を食す。うみゃ~(*´∀`*)


ここでゆっくりしていたのもつかの間。次の列車まで時間がギリギリなことに気付き、慌てて猛ダッシュで駅に向かう羽目に。大汗をかき息も切らしながらも、どうにか乗車予定の列車に乗車。途中余裕も全く無く、写真も一切撮れませんでした… ゼェゼェ(゚Д゚;;


20170921_kx05.jpg
1度烏山へ行って折り返した後、小塙で下車。ここも無人で駅舎も無い単式ホームの駅で、東側には1面田畑が広がります。乗車人員は11人/日で、烏山線で最も少ない駅。

20170921_kx06.jpg
ここの七福神は恵比寿神。実は七福神についてはよく知らない管理人(´∀`;

20170921_kx07.jpg
広がる青空に気持ち良い風。現実逃避中の1枚。


三たび烏山へ戻ります。

20170921_kx08.jpg
烏山到着。この列車は到着後から発車まで客扱いをしてました。

20170921_kx13.jpg
時間があるので駅前の蕎麦屋でかき揚げそばを食らう。これが安くて結構美味い。

20170921_kx14.jpg
駅に戻ってEV-E301系。側面の裾上にはうっすらと「ACCUM」のロゴが描かれています。

20170921_kx09.jpg
車内。床面や座席モケットの模様がなかなか凝った感じで、良い意味でJRっぽくない感じがあります。

20170921_kx10.jpg
右の部屋はトイレではなく、蓄電池が格納されているスペース。左の車いすスペースの上には集電・充電状況表示するLCDがあります。

20170921_kx11.jpg
ワンマン運転を行うため、後方のドアには整理券の発券器が設置されてます。

20170921_kx12.jpg
乗務員室窓の上には運賃表を表示するLCDが設置されてます。

20170921_kx15.jpg
最後は寝落ちしながら前面展望を楽しみ、宝積寺に出て終了です。


従来の電車とは違うギミックも備えた蓄電池電車EV-E301系、存分に楽しませてもらいました(´∀`)。蓄電池電車は福岡や秋田にも走っているとのことで、そちらにも行ってみたくなりましたね。
カテゴリ:鉄道その他 l コメント(0) l ページトップへ ▲

2017/09/19

20170918_kk01.jpg
宝積寺を出て烏山線に入ると、田園風景の広がる平野区間が車窓に。静かなVVVF音が鳴り響く中にこの風景を見た私は西鉄甘木線を連想。

20170918_kk02.jpg
1つ目の下野花岡を過ぎると少し起伏のある景色が広がりました。

20170918_kk00.jpg
ブレーキをかけると車内の液晶画面はこのように変化。このあたりの技術は疎くてよくわからないのですが、ブレーキ使用で抜け目なく発電するとはなんか凄さを感じる。またこの画面はVVVF音と連動して変化するので、音聞きながら眺めてると結構面白いです。

20170918_kk03.jpg
終点の烏山の手前になると、蓄電池メーターが1つ減っていました。

20170918_kk04.jpg
終点烏山に到着。

20170918_kk06.jpg
到着後はドアを締切にして、パンタを上げて充電。折り返しに備えていました。なおここで締切にするのは全ての列車ではないようで、折り返しまでずっと客扱いをする列車もあるみたいです。

20170918_kk08.jpg
駅舎は蓄電池対応設備の増設時に改装されたのか、中は結構キレイでした。

20170918_kk10.jpg
時刻表。午前中は2時間に1本と少ない。午後になると60分程度の間隔になります。線内途中駅での折り返しは無いので、これが上り全列車となります。

20170918_kk07.jpg
烏山駅舎。小さいながらもちょっとお洒落にデザインされた感じ。

20170918_kk09.jpg
折り返しまで時間があるので、周辺をちょっと散歩。

20170918_kk11.jpg
和菓子屋で「クリームソーダ大福」をゲット(店名失念…)。これがかなり美味かった。ソーダ餡の中に生クリームが入っていて、確かにクリームソーダの味(´∀`)

20170918_kk12.jpg
スーパーで売ってた、うさぎやの「チャット」というお菓子。東京圏では見たことがなく、栃木銘菓らしい。「ままどおる」系の味です。

次回へ続く…
カテゴリ:乗り鉄 l コメント(0) l ページトップへ ▲

2017/09/16

夏の18きっぷ消化シリーズその1。烏山線を走る蓄電池電車、EV-E301系に乗ってきました。

20170916_xx01.jpg
今回は上野東京ラインもガッツリ堪能しようと、横浜に出て快速ラビットに乗車。東海道線内は普通なので、「宇都宮線内ラビット」と表示されるんですね。

20170916_xx02.jpg
宇都宮に着くと…あれ?8:07の列車に乗るはずが次発は10:05分…。なおラビットの宇都宮着が8:18なので、時間を間違えるというチョンボをやらかした自分に気付く(´∀`;)

20170916_xx03.jpg
とりあえず黒磯行きの205系に乗り…

20170916_xx05.jpg
宝積寺に出ました。ここが宇都宮線と烏山線との分岐駅。

20170916_xx04.jpg
周辺は閑静な雰囲気ながらも、デザインされた駅舎で妙にカッコいい駅ですね。

20170916_xx06.jpg
改札付近にはEV-E301系の模型が展示されてました。実車の製造も行った総合車両制作所の社員の方が作られたのでしょうか?

20170916_xx07.jpg
宇都宮へ折り返し。ここで蓄電池電車が遂に登場!EV-E301系、愛称はACCUM(アキュム)。

20170916_xx08.jpg
宇都宮到着後、蓄電池電車は一旦留置線へ引き上げ。

20170916_xx09.jpg
再びホームに入線し、10:05発の烏山行きに。

20170916_xx11.jpg
乗車位置案内も「ACCUM」。知らない客にはちょっと判り難いかも?

20170916_xx10.jpg
宇都宮~宝積寺は宇都宮線を走るので、「烏山線直通」の表示も。

20170916_xx12.jpg
車内の液晶画面に終電・走行状況の案内が表示されます。この蓄電池電車は、電化区間の宇都宮線内は架線からの集電で走行しつつ蓄電池に充電を行い、非電化の烏山線内は充電した蓄電池の電気で走行するというスグレモノ。

20170916_xx13_20170914214523bb6.jpg
宝積寺に着くと、既にパンタグラフが降りた状態になっていました。

20170916_xx14.jpg
車内の液晶も蓄電池利用の表示に変わっていました。

次回へ続く…
カテゴリ:乗り鉄 l コメント(0) l ページトップへ ▲